アッサンエンダムの戦績

5月20日、東京有明コロシアムで行われたボクシングのWBAミドル級王座決定戦でロンドンオリンピック金メダリストの村田諒太に判定勝ちしたアッサンエンダム。

この判定には日本中のファンが驚きを隠せなかった。

その後、WBA会長は誤審だったとの見解を示し、異例の直接再戦が決定。

10月22日、両国国技館で因縁の対決が行われる。

アッサンエンダムのプロフィール

本名:ハッサン・ヌダム・ヌジカム

階級:ミドル級

身長:180.5cm

リーチ:188cm

国籍:フランス

誕生日:1984年2月18日(33歳)

出身地:カメルーン ヤウンデ

ハッサン・ヌダム・ヌジカム(Hassan N’Dam N’Jikam)は、フランスのプロボクサー。

カメルーンヤウンデ出身。

元WBO世界ミドル級王者。

現WBA世界ミドル級王者。

日本のメディアでは2017年5月20日に村田諒太戦を行うことが決定後の主催者発表に従い、アッサン・エンダムと表記されています。

アマチュア時代は2003年にアフリカ競技大会で銀メダルを獲得。

同じくアフリカアマチュアボクシング選手権で金メダルを、いずれもミドル級で獲得。

アテネオリンピックに出場し、ミドル級ベスト8。

2004年にフランスに国籍を変更してプロ選手に転向しました。

スポンサーリンク


アッサンエンダムの戦績

38試合のうち、36勝(21KO)2敗。

KO率は55%。

WBAインターナショナルミドル級王座です。

この階級で過去に王座を獲得した日本人は竹原慎二、ただ一人のみ。

ミドル級はプロボクシングの階級17階級中5番目に重い階級で、スーパーウェルター級とスーパーミドル級の間の階級となります。

最も選手層が厚いとされています。

アッサンエンダムパワーと言うよりはスピードタイプで、左を上手く使ったアウトボクシングスタイルを得意としています。

スポンサーリンク


アッサンエンダムの試合動画

村田諒太との再戦

10月22日、村田との最終決着。

前回は手数で上回り判定勝ちとなりましたが、実質的には村田の方が優っていたのではないでしょうか。

スピードのアッサンエンダム、パワーの村田諒太。

アッサンエンダムは38戦36勝(21KO)2敗に対し、村田は13戦12勝(9KO)1敗。

経験値はアッサンエンダムが上。

WBA世界ミドル級王座の2度目の防衛なるか。

スポンサーリンク