炎の体育会TVに出演したフィギュアの本田さら

12月2日(土)放送の「炎の体育会TV」に出演したフィギュアスケート選手の本田紗来(さら)、10歳。フュギュアの皇帝・プルシェンコをもうならせる彼女の実力と、本田3姉妹について紹介します。

本田さら

#9歳です あ"ーーーーーがわいいいいいい 💗💗💗💗💗💗💗💗💗

本田真凜 Marin Hondaさん(@marin_honda)がシェアした投稿 –

本田さらは2007年4月4日生まれの10歳。フィギュアスケート選手であると同時に子役としても活躍しています。出身は京都府伏見区。彼女の兄はフィギュアスケート選手の本田太一、姉はフィギュアスケート選手の本田真凜と子役の本田望結です。

2017年の全日本ノービス選手権Bでは優勝を果たしています。彼女のスケートは、姉の本田望結、そしてジュニア選手権世界女王の本田真凜を超えるとも評され、先のノービスB選手権では3回転トウループを成功させニュースで特集になりました。

このあどけない可愛らしさとは裏腹に、あのプルシェンコをして彼女なら将来オリンピックで金とをれると言わしめる実力の持ち主。2人の姉と一緒にこれから目が離せませんね。

スポンサーリンク


本田真凜

. #みまカメラ #happynewseason #20172018 #hairarrange

本田真凜 Marin Hondaさん(@marin_honda)がシェアした投稿 –

本田真凜は2001年8月21日生まれの16歳。2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権で優勝。もう言わずと知れたフィギュア界の新星ですよね。もう高校生になり、可愛らしい子どもからめっきり綺麗な女性になってきました。

彼女のTwitterInstagramを紹介しておきます。兄弟で写ってる写真、すごくいいですね。

スポンサーリンク


#本田兄弟 ほんだホンダ本田HONDA ダイスキ

本田真凜 Marin Hondaさん(@marin_honda)がシェアした投稿 –

本田望結

本田望結は2004年6月1日生まれの13歳。彼女は子役としての方が有名ですよね。2011年のドラマ『家政婦のミタ』への出演で人気となりました。ドラマ、映画、CMと幅広く活躍しています。

しかし、スケートの実力も本物で、第34回西日本ジュニア選手権大会では143.19点で総合14位。全日本ジュニア選手権への初出場を決めています。

スポンサーリンク


関連記事
▶︎炎の体育会 陸上 11月25日(土)