PRISTINメンバーの人気順

韓国のガールズグループPRISTINがデビュー。メンバーは10人からなる。PRISTINはどんなグループなのか、また人気順はどうなっているのか。

PRISTINについて

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.IN 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #IN #Clear_Ver

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

PRISTIN は、韓国のガールズグループで、Pledisエンターテインメント所属。

グループ名は、「明るくて鮮明な」という意味の「Prismatic」と「欠点のない力」を意味する「Elastin」を組み合わせた造語で、「明るく輝くそれぞれの魅力を一つに集め、最高のスターになる」という抱負を込めているのだそう。

半年ほどPLEDIS Girlzというグループ名で活動したが、2017年1月6日、正式なグループ名をPRISTINと発表した。

2017年3月21日、1stミニアルバム「HI! PRISTIN」をリリースし、公式にデビューした。

8月23日には2ndミニアルバム「SCHXXL OUT」をリリース。

スポンサーリンク


PRODUCE 101

Produce 101 Opening

PRODUCE 101 (プロデュース ワンオーワン)は、韓国Mnetで放送された公開オーディション番組。

韓国46の事務所に所属する101人の練習生が参加するサバイバルオーディション番組。

大衆が“国民プロデューサー”となってデビューメンバーを抜擢し、コンセプトやデビュー曲、グループ名を直接決める国民的ガールズグループ育成番組で、これにはチャン・グンソクが出演していた。

チャン・グンソクは第1話からセンス溢れる進行能力で視線を集めた。

そして、視聴者投票によって、最終的に11人のメンバーがガールズグループ「I.O.I」としてデビューした。

PRISTINのメンバーの多くはこのオーディション番組PRODUCE 101に参加していた。

このようなオーディションそのものを番組とするような企画は大きな話題となりやすいだろう。

TWICEメンバーを選抜したのもSIXTEENというオーディション番組だった。

スポンサーリンク


PRISTINのメンバー

イム・ナヨン(임나영)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 05. NAYOUNG 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #NAYOUNG

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1995年12月18日生まれ
・171cm / 50kg
・ラップ担当

PRODUCE101で勝ち残り、I.O.Iのリーダになった、イム・ナヨン。

I.O.I解散後、AfterschoolやHELLOVENUSに加入する噂もあったが、Pristinでのデビューが決まった。

ロア(로아) / キム・ミンギョン(김민경)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 08. ROA 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #ROA

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1997年7月29日生まれ
・172cm / 49kg
・ボーカル担当

PRODUCE101では二次選考で脱落してしまったロア。

101ではmiss A『Bad Girl Good Girl』を披露した。

ユハ(유하) / カン・キョンウォン(강경원)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 07. YUHA 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #YUHA

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1997年11月5日生まれ
・170cm / 50kg
・ボーカル担当

ユハもロアと同じく、PRODUCE101では二次選考で脱落を経験した。

スポンサーリンク


レナ(레나) / カン・イェビン(강예빈)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.IN 02. RENA 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #IN #RENA

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1998年10月19日生まれ
・161.5cm / 49kg
・ラップ担当

PRODUCE101では、ハイレベルなAクラスにいた。

SHOW ME THE MONEYにも女子高生ラッパーとして出演経験がある。

韓国人らしい切れ長の目元が特徴的な美人。

チョン・ウヌ(정은우)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.IN 09. EUNWOO 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #IN #EUNWOO

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1998年7月1日生まれ
・167cm / 48kg
・ボーカル担当

PRODUCE101では、当初は下位に沈んでいたが、番組が進むにつれ歌唱力を認められるようになり、最終選考まで進むことができた。

チュ・ギョルギョン(주결경)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 03. KYULKYUNG 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #KYULKYUNG

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1998年12月16日生まれ
・166cm / 47kg
・ボーカル担当

イム・ナヨンとI.O.Iで活動していた、中国出身の美人。

PRODUCE101の時代は「練習生が選ぶビジュアルTOP11」の1位に選ばれたほど。

イェハナ(예하나) / キム・イェウォン(김예원)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 10. YEHANA 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #YEHANA

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1999年2月22日生まれ
・163cm / 49kg
・ボーカル担当

ソンヨンと並んで、Pristinのボーカルの中心的人物。

Orange Caramelの「My Copycat」に出演、SEVENTEENの2016年2月コンサートにはバックダンサーとして出演するなどマルチな活躍も目立つ。

ペ・ソンヨン(배성연)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.IN 04. SUNGYEON 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #IN #SUNGYEON

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・1999年5月25日生まれ
・162.5cm / ??
・ボーカル担当

ガールスピリットに出演し、その歌唱力で大注目された。

子供の頃から作曲の勉強をしており、Pledis Girlsの『We』の作曲やPristinの『We Woo』の作詞作曲をしている。

パク・シヨン(박시연)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 01. XIYEON 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #XIYEON

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・2000年11月14日生まれ
・163cm / 51kg
・ラップ担当

Afterschoolの「Bang!」、Orange Caramelの「아잉」、NU’ESTの「I’m Bad」など、先輩のMVに多数出演経験もある。

まだまだあどけなさが残るところが魅力的なシヨン。

カイラ・マシー(카일라)

PRISTIN 2ND MINI ALBUM CONCEPT PHOTO VER.OUT 06. KYLA 2017.08.23 RELEASE #PRISTIN #OUT #KYLA

PRISTIN(프리스틴)さん(@pristin_official_)がシェアした投稿 –

・2001年12月26日生まれ
・165cm
・ラップ担当(リードラッパー、ボーカル、末っ子)

アメリカのインディアナ州出身で、韓国とアメリカのハーフ。

10月12日、PledisエンターテインメントはPRISTINの公式ファンカフェに「カイラが秋夕(チュソク:日本のお盆にあたる韓国の祭日) にアメリカの実家に帰省し、健康診断を受けてきた結果、医療陣から休息を持つようにと診断された」と明らかにした。

ネットではカイラが太ったなどの記事があげられているが、このことと体調不良は関係があるのだろうか。

スポンサーリンク


PRISTINのMV

WEE WOO

WE LIKE

人気順

「PRISTIN ◯◯」として、”◯◯”にメンバーの名前をそれぞれ入れた時の記事数によって人気順としている。記事数なので純粋な人気順というより話題性が高いことが反映されていると思われる。

ということで下のような結果になった。最も記事数が多かったのが、ナヨン。PRISTINメンバーのなかでそのビジュアルはかなり上の方に位置しているだろうし、納得の結果と言えるだろうか。

①レナ▶︎66,800件

②ナヨン▶︎61,500件

③ギョルギョン▶︎23,600件

④ウヌ▶︎約18,000件

⑤カイラ▶︎17,900件

⑥シヨン▶︎17,700件

⑦ロア▶︎14,600件

⑧ソンヨン▶︎10,500件

⑨ユハ▶︎8,120件

⑩イェハナ▶︎5,700件