BLACKPINKメンバーのリサ

韓国のガールズグループ、BLACKPINKのメンバーであるリサ。タイ出身の彼女は、その抜群のスタイルとルックス、キレのあるダンスでBLACKPINKのメンバー中最も注目を集める存在だ。そんなリサにフォーカス。

BLACKPINKとは

BLACKPINKは、2016年にYGエンターテインメントによって結成されたグループで、メンバーは韓国、オーストラリア、タイ出身の4人で構成されている。2016年8月8日、シングルアルバム『SQUARE ONE』からのシングル『BOOMBAYAH』『WHISTLE』でデビュー。ともにYouTubeでは億単位の再生回数を叩き出している。2017年8月30日、ミニアルバム『BLACKPINK』をリリースし日本デビューも果たしている。

BLACKPINKのメンバーは、韓国出身のジェニーとジス、オーストラリア出身のロゼ、そしてタイ出身のリサからなる。メンバーはそれぞれ見た目だけでなく、歌やダンスの実力も兼ね備えた本格派。同時に若い女性からファッションアイコンとしても注目され、日本デビュー後間もなく東京ガールズコレクション、神戸コレクションなどに出演した。最近では『GQ JAPAN』『SHEL’TTER』などファッション誌の表紙を飾っている。

スポンサーリンク


リサについて

BLACKPINKで最年少のリサは、1997年3月27日の20歳。身長は170㎝で体重は46kgとされている。「2016世界で最も美しい顔100人」で41位にランクイン。性格は明るく愛嬌があり、SNSなどでも笑顔を見せていることが多い。リサの本名はラリサ・マノバンで、「リサ」という名前からハーフと思われることもあるが、彼女は生粋のタイ人。

リサは2010年にタイで開かれたオーディションに合格し、5年間の練習生生活を過ごした。そして、タイ語や韓国語、そして英語・日本語と4ヶ国語を話すことができる。YPエンターテインメントの7人組ボーイズグループGOT7(ガットセブン)のタイ人メンバーのベンベンとは、当時のダンス仲間としても有名で、そのためか交際していたという噂がネットで話題になっている。

スポンサーリンク


BLACKPINK メンバーの見分け方

ジェニー

ジェニーはいわゆる「韓国人」という顔。厚めのまぶた・頬、決して高くはない鼻のラインが特徴的で、際立って綺麗という顔立ちではないが、逆にそれがジェニーの魅力であり、「かわいさ」であり、親近感を覚えるのに寄与する要因となっているのではないだろうか。と言いつつ、「2016世界で最も美しい顔100人」でリサを凌ぐ22位にラインクインしている。

ジス

ジスはまさに韓国の正統派美人という容姿。BLACKPINKとしてデビューする前からCMやMV、ドラマ出演などの経験があり、既に話題となっていたが、それも頷けるルックスで、BLACKPINKのビジュアル担当と言えるのではないだろうか。

ロゼ

ロゼはメイクのせいもあるのだろうが、切れ長で少しつり上がった目が、気の強い、クールな女性という印象を与えている。「お姉さん」とでもいうような雰囲気で、髪型はストレートのワンレンロングが多い。

リサ

リサは、BLACKPINKの中で最も目立つ存在。最新曲『AS IF IT’S YOUR LAST』のMVでは最初に登場し、制服姿で長い手足をスッと伸ばしながら腰を振る振り付けが印象的。髪型はロングで金髪など明るいカラーのことが多く、前髪はまっすぐ切り揃えてあるのが特徴。ハッキリした目鼻立ちにタイというエキゾチックさも加わり存在感がある。

スポンサーリンク


リサのメイク

リサのメイク動画

リサは顔のパーツがハッキリしているため濃いめのメイクも似合う。特にぱっつん前髪から覗く大きな目はインパクト大で、上瞼にかなりしっかりブラックのアイラインを引き、目尻は少し長めに。アイシャドーはブラウン系が多い。カラコンはブルーが多く、金髪にぱっつん前髪、ブルーカラコンというだけでリサ感がかなり出る。目元が力強い反面、口元はナチュラルなピンクやヌーディー系にしていることが多い。

トムフォード「EYE QUAD(DISCO DUST)」、MAC「ヴェラックス パールフュージョンシャドウ(アンバーリュクス)」、エスティローダー「ヴィクトリアベッカムコレクション アイインクシャドウ(ブラックミルラ)」、アナスタシアビバリーヒルズ「モダンルネッサンスシャドウ」などがリサ愛用のコスメ。

関連記事
BLACKPINK メンバー|人気順