TWICE 紅白での曲は

今年2017年12月31日(日)午後7時15分~11時45分に放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手46組が16日、発表された。白組はデビュー10周年のHey! Say! JUMP、20周年の三浦大知、X JAPANなど、そして紅組は乃木坂46、欅坂46、AKB48などとともに韓国のガールズグループ・TWICEが出場。このとき歌う曲は?

第68回NHK紅白歌合戦

第68回NHK紅白歌合戦の司会は、総合司会が内村光良、紅組が有村架純、白組が嵐の二宮和也。それぞれNHKとは縁がある。

内村光良はNHKの番組「LIFE!」で座長を務めている。NHKのアナウンサーを除くと、紅白の総合司会を務めたのはタモリ(72)黒柳徹子(84)に続き、3人目。ベテラン芸人への期待度の高さが伺える。

有村架純は昨年に続き、2年連続の紅組司会。今年放送されたNHKの連続テレビ小説「ひよっこ」ではヒロインを演じた。

二宮和也は、「嵐」のメンバーとして2014年まで5年連続で司会を務めてきた。そして、今回個人としては初の司会となる。

同番組は、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて、昨年の『第67回』から、オリンピックイヤーを目前にした2019年の『第70回』までの4年間、「夢を歌おう」をテーマに掲げ、さまざまな世代の人たちの夢を「歌の力」で応援していく。

出演者は以下の通り。

【紅組】
AI、E-girls、石川さゆり、市川由紀乃、AKB48、丘みどり(初出場)、倉木麻衣、欅坂46、坂本冬美、椎名林檎、SHISHAMO(初出場)、島津亜矢、Superfly、高橋真梨子、天童よしみ、TWICE(初出場)、西野カナ、乃木坂46、Perfume、松たか子、松田聖子、水森かおり、Little Glee Monster(初出場)

【白組】
嵐、五木ひろし、X JAPAN、エレファントカシマシ(初出場)、関ジャニ∞、郷ひろみ、三代目 J Soul Brothers、SEKAI NO OWARI、Sexy Zone、竹原ピストル(初出場)、トータス松本(初出場)、TOKIO、氷川きよし、平井堅、福田こうへい、福山雅治、Hey! Say! JUMP(初出場)、星野源、三浦大知(初出場)、三山ひろし、山内惠介、ゆず、WANIMA(初出場)

スポンサーリンク


TWICE初登場

第68回NHK紅白歌合戦にTWICEが初出場することが決まった。韓国グループの紅白出場は、11年のKARA、少女時代、東方神起以来、6年ぶりとなる。

簡単にTWICEについて紹介すると、同グループは9人組で、そのうち3人は日本人1人は台湾人の多国籍出身のメンバーから構成されている。ちなみに日本人メンバーは、モモ(京都府田辺市)、サナ(大阪府大阪市)、ミナ(兵庫県西宮市)でいずれも関西出身。

TWICEはヒット曲「TT」から’TTポーズ’インスタ映えするポーズとして若い女性を中心に大きな話題となった。そして、今年6月28日にベストアルバム『#TWICE』で日本デビューも果たしている。10月18日には日本ファーストシングル「One More Time」をリリース。

2017年の流行語大賞として「TWICE」「TT」が選ばれてもいいほど、今年日本で活躍したと言えるのではないか。

ちなみに、このTWICEに引き続き、BLACKPINKというガールズグループも日本デビューしている。海外のガールズグループでは“史上初”となる日本デビュー「前」単独公演という型破りなライブ「DEBUT SHOWCASE」を日本武道館で行い、「東京ガールズコレクション」「神戸コレクション」にも出演した。「アジアに舞い降りた”次世代ガールクラッシュ(女の子が憧れてしまう女の子)”」と形容され、日本でも多数のファッション誌の表紙を飾り、女性が憧れる次世代ファッションアイコンとしての地位を築きつつある。

このように2017年以降、再び韓流ブームが訪れようとしている。そして、日本における、このムーブメントを牽引しているグループこそがTWICEなのである。若い女性を中心に大人気のTWICEだが、この紅白出場には様々な声があるようだ。

紅白は日本の多くの国民が視聴する番組であるわけで、当然視聴者は若者から高齢の方まで幅広い年齢層からなる。その中には「韓国」というだけで毛嫌いする方もいるのかもしれない。いや、確実に少なくない割合で存在している。この反応が自分には意外だった。こんなに今年日本で活躍し注目されたTWICEがネガティブな側面から受け止められることが今までそうなかったから。しかし、これが現実の、世間の反応というもの。なんというか、残念に思えた。

スポンサーリンク


紅白で歌う曲は

TWICEが紅白で歌う曲は?それはもう、間違いなく「TT」は入るだろう。若い世代には有名な’TTポーズ’も、この紅白で初めて目にすることになるという方もかなり多いだろう。このポーズというのは、両手の親指と人差し指で矢印を作り、顔文字 「 (T_T) 」を意味している。泣いている顔。芸能人の中にもTWICEファンは多く、このポーズが流行った時はInstagramにも多数投稿されていた。

また、「TT」の他に歌う可能性が高いのは10月にリリースした「One More Time」。これもまたキャッチーなポーズがあり真似しやすいようになっている。リリースしたのがちょうどハロウィンの頃であったのでハロウィン関係のイベントに出演し、同曲を披露するという機会が多かったように思う。ハイタッチ会なども行いファンと交流した。

10月30日にはファーストアルバム「Twicetagram」を韓国でリリースしている。このタイトル曲が「LIKEY」。どちらも韓国でのリリースだが、日本でも輸入盤が発売され、特典も多くファンの間では話題となった。なので、この「LIKEY」あたりももしかすると紅白で披露される可能性はある。

「TT」は現在YouTubeでの再生回数が3億近くとなっている。まだ聴いたことがない方は是非一度触れてみてほしい。

TT

One More Time

LIKEY

スポンサーリンク


まとめ

第68回NHK紅白歌合戦に初出場するTWICE。今までのメディア出演とは違い、今回はバッシングされる可能性もはらんでいる。しかし、同時により多くの年齢層にアピールするチャンス。果たしてどんなリアクションが返ってくるのか。注目していきたい。

関連記事
▶︎TWICEメンバー|人気順
▶︎TWICEメンバーのプロフィール|身長
▶︎TWICEメンバー|年齢順
▶︎TWICEメンバーの名前|ハングル
▶︎TWICEメンバーの日本人とその出身地は?
▶︎TWICEメンバー|日本人の見分け方
▶︎TWICEメンバー|ツウィ インスタ
▶︎TWICEメンバー|tt 日本人
▶︎TWICEメンバー|tt 日本版
▶︎TWICEメンバー|tt センター
▶︎TWICE新曲|One More Time
▶︎TWICE新曲|歌詞
▶︎TWICE新曲|動画
▶︎BLACKPINK メンバー|人気順