京町家コテージkarigane となりの人間国宝

「よ~いドン!」の人気コーナー「となりの人間国宝さん」で紹介された京都・北大路にある『京町家コテージ karigane』。なんと1棟丸ごと利用できる貸別荘なんです。このkariganeについて紹介します。

 

となりの人間国宝さんに認定されたkarigane

京都北大路を訪れた円広志によって、京町家コテージ kariganeをとなりの人間国宝さんに認定されました。1日1組限定で1棟丸々を独り占めできる宿。他の人に気兼ねなくゆっくりとした時間を楽しむことができます。

知り合いの大工・左官に手伝ってもらいながら自分たちで9ヶ月かけ、古民家を改装しました。そういうエピソードもいいですよね。

kariganeを営むのは、下岡さん夫婦(夫35歳、嫁31歳)。kariganeの宿泊は、時期・曜日によっても異なりますが、下岡夫妻いわく、32000円〜だそう。1棟の貸別荘で30000円弱なら一度泊まってみたいですよね。

5月にオープンしたばかりだというkariganeは外国人からの人気も高そうです。実際、20泊する外国人の予約も入っているそうです。

円広志も

「20泊ゆうたら、大口やん」

「奥さん、ええクリスマスできまっせ」

とビックリ。

えなりかずき似の下岡さんが営むkariganeをもう少し詳しくみてみましょう。

kariganeについて

昭和初期に建てられ、長らく茶道教室として愛されてきた町家が、一棟貸し切りの宿「京町家コテージkarigane」として生まれ変わりました。

京町屋コテージkariganeは、京都市に位置する一戸建ての別荘で、金閣寺から2kmの場所にあります。館内全域で無料Wi-Fiも提供しているそうで、これは海外からの宿泊者には嬉しいですね。

別荘にはキッチン(電子レンジ、トースター、冷蔵庫付)、専用バスルーム(無料バスアメニティ、ヘアドライヤー付)、タオル、ベッドリネンが備わります。

館内で自転車レンタルを利用できます。近くには大徳寺、京都御所や二条城などがあります。海外や遠方からの旅行者はもちろん、地元・京都の人も改めて京都を楽しめるのではないでしょうか。

この宿泊施設は京都市で最もおトクと評判!この都市にある他の宿泊施設と比べてコスパ抜群です。

自然素材と伝統工法にこだわり丁寧にリノベーションされた町家で、日本らしい暮らし、京都らしい暮らしを思う存分楽しむことができます。

このkariganeに宿泊するには?

kariganeのお店情報

kariganeの基本情報はこちらです。家族と、恋人と、大事な人と、このkariganeで優雅な京の時間を過ごしたいですね。

京町家コテージ karigane
住所:〒603-8215京都府京都市北区紫野下門前町52-2 新大宮商店街沿い
TEL:050-5243-5926
アクセス:京都市営地下鉄 北大路駅より徒歩約15分、バス停「大徳寺前」より徒歩3分
駐車場:なし
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:21:00)
チェックアウト:11:00
総部屋数:1室

部屋設備・備品:
インターネット接続(無線LAN形式)湯沸かしポットお茶セット冷蔵庫ドライヤー加湿器個別空調洗浄機付トイレ石鹸(液体)ボディーソープシャンプーコンディショナーハミガキセットカミソリくしタオルバスタオル浴衣電子レンジ(一部・要予約)ミニキッチン(一部・要予約)

周辺施設:
北大路駅 0.9 km
鞍馬口駅 1.1 km
京都府立植物園 1.4 km
今出川駅 1.7 km
北野天満宮 1.8 km
同志社大学 1.8 km
金閣寺 1.8 km
北山駅 1.9 km
上賀茂神社 2 km
下鴨神社 2.2 km

kariganeのレビュー

初めての京町家宿泊。設備は綺麗で、所々置いてあるアンティークが可愛らしく、木のいい香りに満ちていて、季節のお花にも癒されました。ホストのしもさん、りかさんありがとうございました。

まず、ホストの夫婦が明るく謙虚で素晴らしい。 チェックインすると同時に抹茶とわらび餅が出てきて感動。 わらび餅は近所の予約して当日しか食べれない一品でした。

大学時代の友人と、大人の修学旅行に利用しました! 4人で使うと一人当たりビジネスホテルくらいの価格でリッチに泊まれるから、こういう町家一棟貸しはたまに利用するんですが、当たり外れがあるんですよね。 でもkariganeさんは、今までの中でトップクラス! shimoさんとrikaさんが日本建築について説明してくれたので、その後のお寺や神社の観光がなおさら有意義になりました。

↓↓ご予約はこちら