伊調馨・吉田沙保里の階級にみるパワハラの伏線

今世間を賑わせている伊調馨へのパワハラ問題。

この伏線として伊調と吉田沙保里の階級の違いをあげることができそうです。

2人の不仲説まで流れていますが、この辺のことが関係してます。

現在、2年後の東京オリンピックを前に伊調は練習もままならない窮地に立たされています。

この問題を2人の階級から見ていきましょう。

伊調馨・吉田沙保里の不仲説


「週刊文春」3月1日発売号が報じた、伊調馨(33)に対する、日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)によるパワハラ問題。

この問題によって、レスリング女子で最も知名度の高い吉田沙保里(35)もおのずと注目を集め、その結果伊調と吉田の不仲説が急浮上してきました。

この不仲説がささやかれる理由はいくつかあります。

一つは、国民栄誉賞に関すること。

吉田はアテネ、北京、ロンドンオリンピックで3連覇を果たして国民栄誉賞を授与されました。

しかし、伊調もこのとき別階級で3連覇しているんです。

にもかかわらず、吉田にのみ国民栄誉賞が与えられ、伊調が授与されたのは次のリオオリンピックで4連覇を果たしてからのことです。

これは明らかにおかしいと思ってしまいますよね?

階級は違えど、同じ結果を残している一方だけが評価され、もう一方はされないって。

このようなことから2人の不仲説がささやかれるようになります。

そして、この階級ですが、元々2人は同じ階級だったのです。

スポンサーリンク


伊調馨・吉田沙保里の階級


現在、吉田は53kg級、伊調は58kg級に属しています。

しかし、元々2人は同じ階級だったんですね。

それが栄の指示で伊調は階級を変えることになったのです。

こんなに強い選手が同じ階級で潰し合うのはもったいないという判断で。

このことがパワハラの伏線になっていると考えることができるかもしれません。

なぜ階級を変えたのが伊調の方だったのか。

今回のパワハラ問題はレスリング関係者が内閣府公益認定等委員会に告発状を送ったことから表面化しましたが、伊調が栄から冷遇されていたのは以前から周知の事実だったそうです。

もう既に階級を変えさせるときから始まっていたのかもしれません。

パワハラについては伊調自身が取材に応じて語っています。

スポンサーリンク


パワハラ内容と伊調馨の言葉

パワハラの内容


パワハラ内容は主に3点にまとめられます。

①田南部力コーチに対する不当な圧力
②伊調馨への男子合宿の禁止
③警視庁レスリングクラブの出禁

伊調は2008年の北京オリンピックが終わった翌年の2009年から栄の元を離れ、田南部力コーチに師事していました。

①〜③のどれも、伊調が前人未到の4連覇を果たすのに欠かせなかった要素です。

このことが記された告発状はレスリング関係者が作成したもので、伊調は「告発状には一切関わっておりません」とのコメントを発表しています。

しかし、また次のようにも語っています。

スポンサーリンク


伊調馨自身の言葉


「練習……そうですね、自分が求めていけば、練習させてくれるところはたくさんあると思うんですけど」

「私が(練習に)行ったことで、栄監督による圧力が周りの方にかかるというのはちょっと懸念している部分ではあるので」

「現役を続けるとなると、栄体制の元でやるしかないので、また色んなことを我慢しながらやっていくとなると……」

「朝練とか午後練も練習環境がしっかり整わないと、なかなか腹をくくれない部分があります」

”パワハラがあった”とは言っていませんが、実質パワハラを認めている内容ですよね。

2020年の東京オリンピックで5連覇を狙っているにもかかわらず練習さえできない状況。

考えられますか、そんなことが。

東京オリンピックの経済効果は30兆円レベルとも言われています。

そんな稀有な機会にですよ、5連覇という大偉業の可能性がある人間が練習をできていない!

伊調が5連覇を果たせば、いやもし果たせなかったとしても、彼女の存在が大会全体の盛り上がり、経済効果を大きく左右することは間違いないんです。

そんな人間がこんな扱いをされているなんてありえない話です。

この状況をさすがに見かねての告発状だったわけですね。

これは早急に対応を検討してもらわなければ困ります。

スポンサーリンク


まとめ

伊調馨のパワハラ問題を機に浮上した吉田沙保里との不仲説。

この根拠の一つが国民栄誉賞に関すること、そしてもう一つが階級問題。

元々2人は同じ階級でしたが、栄和人強化本部長の指示で伊調が階級を変更。

これは最近になってやっと明るみに出たパワハラ問題の伏線だったのかもしれません。

何にせよ、もう東京オリンピックはすぐそこ、2年後に迫っています。

早急に問題を解決し、伊調の練習場所を確保してもらいたいです。

今後も引き続きこの問題を追っていきたいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
伊調馨はエコノミークラスでリオ五輪へ向かわされていた
伊調馨へのパワハラ告発者は一体誰なのか
伊調馨と吉田沙保里は不仲なのか