深田恭子の体重が70キロもあった時代

もうアラフォーとは思えないほどの美貌を保つ深田恭子。

女優としてだけでなく、その健康的な肉体美でも注目を集めます。

でも、ちょっと太りすぎた時代もあったようです。

ピーク時は70キロもあったとかなかったとか。。

そんな彼女の体重について少し深掘り。

ダイエット法についても触れています。

深田恭子の体重が70キロもあった時代

女子はお菓子が好きですね。

毎日食べますよね。

痩せたいと口にしながらお菓子を口に運んでますよね。

…深田恭子もそうだったのかどうかわかりませんが、彼女もよく痩せたり太ったりする印象があります。

ピーク時には70キロもあったと言われていますが、それはさすがに言い過ぎでしょうか?

女性で70キロは相当なレベルですよ。

柳原可奈子とか水トアナでも70キロはないでしょう(たぶん)。

広告

深田恭子が体重を減らしたダイエットとは


深田恭子が70キロもあったのという噂はちょっと盛りすぎ。

とはいえ、二重あごや二の腕のカンジがすごいときがありました。

ただ彼女は映画やドラマに多数出演しているのでその役作りのためとも考えられます(フォロー)。

深田恭子が実践したと言われているダイエットとしては、バナナダイエット、白湯ダイエットがあります。

簡単にご紹介。

「深田恭子の体重って現在はどれくらいなのか」で、もう少し詳しく。

バナナダイエット

バナナは栄養素をバランスよく含んだフルーツ。

食物繊維も豊富で、腸内環境を改善してくれます。

カロリーもそんなに高くありません。

毎朝1、2本バナナを食べる。

これくらいだったら続けやすいですよね。

白湯ダイエット


白湯ダイエットというのはどんなのでしょう?

これは次のような効果があります。

  1. 血液の循環がアップし、脂肪が燃焼されやすくなる
  2. 内臓機能が活発になり、老廃物を排出
  3. 尿量がアップし、余分な水分を排出

 

知り合いの20代前半看護師で、「水」で痩せたという子がました。

出会った頃はぽっちゃりしていたんですが、久しぶりに会ったとき「小っさ!」と驚きました。

話を聞くと、彼女がやったダイエットが水を飲むことだったんです。

彼女は元々整った顔立ちだったので、すごく可愛くなりました。

白湯ダイエットと近いものがあると思います。

深田恭子もトライしたこのダイエット、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

深田恭子はどんな女優か


深田恭子についてごくおさらいしておきます。

本名:深田恭子
生年月日:1982年11月2日(35歳)
出身地:東京都北区
身長:163 cm
血液型:O型
事務所:ホリプロ

深田恭子もアラフォーになります。

芸能界デビューは1996年でした。

歌手の華原朋美に憧れて芸能界に飛び込みました。

ホリプロのスカウトキャラバンで2万人のなかからグランプリを受賞しての、デビュー。

ちょっと天然というのか、ふわっとした雰囲気がいいですよね。

まさにO型!ていうカンジです。

(こういうこと言うとブラハラと責められかねないので注意)


出演したドラマでは1998年の『神様、もう少しだけ』が印象に残っています。

金城武と主演した出ドラマですね。

LUNA SEAが主題歌『I for You』を担当していました。

いや〜懐かしいですね。

深田恭子の体重が70キロもあった時代まとめ

深田恭子はピーク時70キロあったと言われることがありますが、それは大げさに言い過ぎ。

さすがにないでしょう。

それでも体重が増減しやすい体質なのか、ぽっちゃり目なときは確かにありましたよね。

そのとき取り入れたダイエットと言われているのが、バナナダイエットや白湯ダイエット。

どちらも簡単に始められるのでいいですね。

運動が嫌いな女性にはオススメ。

アラフォーとは思えぬ美貌を保って現在もドラマなどで活躍中。

これからもこの年代に勇気を与え続ける存在であり続けて欲しい。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
深田恭子の体重って現在はどれくらいなのか
深田恭子の体重と身長はどれくらいか