イッテQ イモトワールドツアー イタリア 2017年11月5日

イモトがイタリアへ行き、秋の芸術を体験します。

今回は壮絶な珍獣ハントではなくいいロケですね。

どんな芸術に出会ったのでしょう。

秋のイタリアツアー 立体に見える絵画

ローマにあるサンティニャツィオ教会は、イエズス会の創設者イグナチオ・デ・ロヨラのための教会。

17世紀後期バロックの巨匠、アンドレア・ポッツォの天井画があることで知られる教会です。

この天井画が立体にみえます。

遠近感・立体感によって、上へ上へとひろがりを感じさせる天井になっています。

しかし、手越と同じく絵の才能がないイモトはどうもこの手の絵画は苦手なようです。

スポンサーリンク


秋のイタリアツアー 地中海が誇る絶景

イモトがナポリの青の洞窟へ。

洞窟は石灰岩でできていて内部は奥行き54m高さ15mの空間になっています。

水中に伸びている穴を通し水面が美しい青色に輝いてみえます。

洞窟には手漕ぎのボートで入りますが入口が狭いので洞窟に入る瞬間は体を倒してボートの底に張り付いた感じの姿勢をとります。


スポンサーリンク


秋のイタリアツアー 安室の曲が

今回の放送で安室の曲が流れていました。

イモトを奮い立たせる心の歌。

10月16日の放送では、2018年9月に引退することを発表した安室奈美恵への思いを涙ながらに語りました。

この日のロケはアメリカで、飛んでいる飛行機の翼の上に立ち、さらにその飛行機が360度回転、急上昇して真下に急降下するという「ウイングウォーキング宙返り」に挑むこととなったイモト。

地上で練習を重ね、いざ本番となったときに飛び込んできたのは、イモトがかねてより大ファンと公言してきた安室の引退発表のニュースだったのです。

スポンサーリンク