最上もがのすっぴんがオカリナにそっくり

11月29日(水)放送の「今夜くらべてみました」に出演した、元でんぱ組.incのメンバーの最上もが。彼女のすっぴん姿がおかずクラブのオカリナにソックリだとネットで話題になっています。本当なのでしょうか。

最上もがの簡単な情報

最上もがは2月25日生まれで、身長162㎝・Eカップ。公式プロフィールとして年齢は非公開としているが、本名と年齢が発覚しました。

年齢は1989年2月25日生まれの28歳。本名は島田瑞希(しまだみずき)。でんぱ組.inc加入前に「瑞希」名義で活動をしている時期がありました。今とはだいぶイメージが違うようですね。

でんぱ組.incには2011年にスカウトされて加入。キャッチフレーズは「宇宙を駆ける金色の異端児」でした。そして、2017年8月、でんぱ組.incからの脱退を自身のブログで発表しました。

「心と身体のバランスが取れなくなり、このままでんぱ組.incとして活動していくことがとても難しくなった」と述べています。ただ、脱退の真の理由はメンバーとの不仲とする説もあります。実際はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク


最上もがのすっぴんはオカリナそっくり

現在もソロとして活動している最上もが。2017年11月からはLINEブログLINEライブを始めました。公式Twitter公式Instagramもありますね。

トレードマークである金髪ショートのヘアースタイルがとても可愛い最上もがですが、すっぴんはおかずクラブのオカリナ似らしいということで話題になっています。

こう見ると、否定はできないと思います。少し目が離れているところや一重?瞼、そしてぱっつん前髪のショート。オカリナと似ていると言われたら本人はどう思うでしょうか。でも、オカリナよりきゃりーの方が似ているかもしれないですね。同じ系統の顔じゃないでしょうか。

スポンサーリンク


最上もがの過去について

最上もがは青春時代のほとんどをネットゲームに費やしたという。今もすっぴんでゲーム三昧な日々を送っているという自宅が、11月29日放送の「今夜くらべてみました」で初公開された。

ネットゲームの世界では、女性であることを理由にパーティーから外されたり、出会い目的の男性ユーザーがコンタクトをとってきたりするため、自身のことを「ぼく」と呼んできました。

この影響でリアルな世界でも「ぼく」という一人称を用いています。女性が使う「ぼく」ってドキッとしませんか。何なのでしょう、この魅力。

最上もがは小学生の頃から人と接するのが苦手になっていき、ネットゲームに没頭していきました。でんぱ組.incに加入したのも、アイドルをやりたかったからというわけではなく、親のリストラなど家庭の事情、および「生きるため」などとしています。

アイドル時代はグラビアの仕事を多数こなしてきたが、でんぱ組.incを広めるために先頭を切って行ってきたのだという。そのセクシーなボディ、オタク受けしそうな容姿で大いにでんぱ組.incの地名度上昇に貢献してきたでしょう。

スポンサーリンク