イッテQの出川ガール・谷まりあ

イッテQの人気コーナー「はじめてのおつかい」で出川のアシスタントこと”出川ガール”を務める美少女は谷まりあ。彼女のかんたんな紹介とともに美しすぎる画像を楽しんでください。

出川ガールの谷まりあとは?

生年月日:1995年 7月28日
出身地:東京都
血液型:B型
星座:しし座
趣味:洋楽を聴くこと 雑誌を読むこと 人間観察 写真を撮ること
特技:バレーボール


谷まりあはViViの専属モデル。1年間の浪人を経て、一般入試で早稲田大学商学部に入学しました。


彼女は日本人とパキスタン人のハーフ。
ちなみにですが、パキスタンは南アジア、インドの西側にあります。
国民の97%がイスラム教徒。


英語が堪能で、2008年、彼女が12歳の頃、NHK教育テレビ「えいごでしゃべらないとJr.」のえいごキッズとしてレギュラー出演を果たしています。


2016年からは「世界の果てまでイッテQ!」の人気コーナーである、出川哲朗の「はじめてのおつかい」の”出川ガール”として出演。
2018年1月7日放送のイッテQ3時間SPでもバッチリ?出川をサポート。


また、2017年5月20日公開の、Hey!Say!JUMP伊野尾慧と山本美月のW主演映画『ピーチガール』では、アパレルショップの店員役を演じました。

バラエティからモデル、女優業までマルチに活躍中ですが、性格が悪いという噂があります。実際どうなのでしょう?

スポンサーリンク


谷まりあは性格が悪い?


谷まりあは性格が悪いとネットで叩かれることがあるようですが、なぜなのでしょうか?


彼女はイッテQの「はじめてのおつかい」に出演したときに一躍人気となりましたが、一方でアンチも増やすことになってしまったようなのです。


このコーナーはおかしなジェスチャーやありえない英語で出川が現地人に話しかけ、目的地を目指していくというものですが、このアシスタントを務めるのが出川ガールです。


出川ガールを長く務めていた河北麻友子に代わり、谷まりあが同行したわけですが、出川にタメ口で話したりする態度や出川の英語のできなさにイライラする言動が生意気にうつったようです。


彼女はInstagramのフォロワーが30万人近くおり、同世代の女子からは世界観がおしゃれで可愛いと評価が高いのですが、このInstagramの雰囲気や喋り方などがローラに似ていると言われることがあるのだそうです。


それもそのはず、彼女はローラに憧れていて、ローラの誰にでもフランクなキャラなどに大きく影響を受けているのですね。
かなりローラに似ていますよね?


しかし、あの超天真爛漫キャラはローラというアイコン、そして愛嬌があって初めて許されるものですよね。
これが谷まりあの場合、出川に対し「失礼」で「不快だ」と感じた視聴者が多かったのでしょう。

スポンサーリンク


歴代出川ガール


谷まりあは3代目出川ガールです。人気はありますが、アンチも多い印象で、先代の出川ガールの方が好きだという声も多いです。


2代目出川ガールは堀田茜。CanCam専属モデルです。
彼女は大のお笑い好きで、出川のことをかなりリスペクトしています。


生年月日:1992年10月26日
出身地:東京都
血液型:B型
瞳の色:茶色
毛髪の色:茶色
身長:160 cm


初代出川ガールは河北麻友子。モデルでニューヨーク出身という経歴をもつ。
やはり出川ガールは河北麻友子という印象も強いのではないでしょうか。


生年月日:1991年11月28日(24歳)
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州
血液型:O型
職業:モデル、タレント、女優
活動期間:2003年
事務所:オスカープロモーション

このように歴代出川ガールを比較してみると、初代の河北麻友子と3代目の谷まりあって、大きく同じ路線ですよね。少し生意気なカンジというか。

逆に言えば、そうじゃないとあの出川イングリッシュにグイグイツッコミを入れられないのかもしれないですね。

スポンサーリンク