西野七瀬が電影少女でダンス披露したシーンがアツい

電影少女で西野七瀬が野村周平を笑顔で、そして切なく見つめながらダンスするシーンに撃ち抜かれました。

「おかえり!」と言いながらダンスを披露し、無言の野村を直視したまま踊り続ける西野。

このシーンがなんっとも言えない雰囲気。

もう一度この名シーンを振り返ってみたいと思います。

電影少女・西野七瀬のダンスシーン

『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』の第3話。

西野七瀬(ビデオガール・天野アイ役)が、帰宅してきたばかりの野村周平(高校生の翔役)に覚えたばかりのダンスを披露。

「おかえり!」と満面の笑みを浮かべながら、きゃりーぱみゅぱみゅの『にんじゃりばんばん』を踊ります。

「見て、完璧に踊れるようになったんだけど」

とダンスを続けます。

ノースリーブにショートパンツ姿の衣装がかわいくもセクシーで、思わず目を奪われます。

そんな西野に野村は無言で立ち尽くしたまま。

それに対し、西野は切ない表情を浮かべ野村を見つめたまま、踊り続けています。

この眼差しが、あたかも別れを切り出された瞬間の女性のように儚げで胸をしめつけるんです。

このシーンからこのドラマに入っていってもいいくらい、心揺さぶられるワンシーンに思えます。

こういうドキッとさせるシーンがこのドラマには多いです。

西野七瀬のダンスシーン

スポンサーリンク


『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』について

『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』は元々『週刊少年ジャンプ』で連載していた『電影少女』をドラマ化したもの。

桂正和氏の代表作で、累計発行部数1400万部を超える恋愛SF漫画です。

当時ジャンプは黄金期。

ボクもリアルタイムでジャンプを読んでいた年代なのですが、あのドラゴンボールなどが連載されていた時代で本当おもしろかった。

このドラマは毎週土曜深夜0時20分〜の放送で3月現在放送中です。

壊れたビデオデッキを直して再生したことをきっかけに、テレビ画面から飛び出してきた天野アイと高校生の翔が3か月間の共同生活を送るというあらすじ。

原作漫画のの25年後となる2018年が舞台になっています。

西野は原作のアイのイメージに合わせるために髪を20センチ切り、人生初のショートカットで撮影に臨んでいます。

翔役の野村とは密着するシーンも多くてその度ドキドキさせられます。

電影少女の見どころについて

電影少女の見どころは、しれっとイチャイチャするシーンでしょう。

西野のファンなら動悸が止まらない、ヤバイドラマです。

西野が後ろから抱きついて、そのままキスしそうなくらい顔を至近距離まで近づけてくるシーンも多々あります。

また西野の露出が多いのも話題になっています。

さっきも言った、ノースリーブ・ショートパンツ姿とかバスタオル姿とか。

そういう要素を、キホンしれっとぶっ込んでくるところが憎いドラマになっていると思います。

でもそういうドキドキって大事だと思いますね。

だってそういうのを疑似体験したいからこそドラマを見るんじゃないですか?

そしてそういう世界に憧れたり過去の自分を投影したり。

それがおもしろさですよね。

そういう意味ではかなりいいドラマなのかなと思いますね。

スポンサーリンク


まとめ

電影少女第3話で西野七瀬が披露した、きゃりーぱみゅぱみゅの『にんじゃりばんばん』ダンス。

このダンスがかわいいと話題になります。

しかし、見どころはかわいさより切ない表情の方。

哀しそうに野村周平を見つめる視線がたまらないんですよ。

そういうシーンが随所に散りばめられたこのドラマ。

ジャンプで原作を読んでいた人にも、今の若い人にもオススメですね。

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

関連記事
西野七瀬 文春 誤報だと思いたいが…
西野七瀬が電影少女でバスタオル一枚に</span>
西野七瀬が電影少女で美脚を見せつける!
西野七瀬の画像で高画質&壁紙にできるものをCheck!
齋藤飛鳥の顔の大きさは◯cmという驚異的な数字
齋藤飛鳥の画像で全身が写っているものを徹底的に集めた!
齋藤飛鳥の画像で高画質なものをCheckする方法!
齋藤飛鳥って性格悪そうとか言われるけど実はどうなの!?