イッテQ 内村のカレンダープロジェクト 11月19日(日)

イッテQのカレンダープロジェクトに今回は、紅白歌合戦の総合司会も決まっている内村が挑戦。いざ屋久島・竹富島へ!そして、意外と初のタッグとなるイモトも同行する。

今回挑むのは、「日本の絶景トライアスロン」。 沖縄・竹富島から「幻の島」浜島への遠泳と、イッテQ!未踏の地である屋久島・縄文杉を目指す、22kmの登山の2本立て!

内村 インスタ映えを学ぶ

いいねが全くつきそうにない写真ばかり撮る内村に、フォロワー80万人を誇るイモトがインスタ映えする撮り方をレクチャー。

スポンサーリンク


カエルタッチに絶叫の内村

「俺ダメなの カエル」と言う内村を尻目に珍獣ハンターのイモトはさすがの易々タッチ。

それに刺激され内村も自らタッチするが、この日1番となる悲鳴が神秘なる屋久島にこだました、

スポンサーリンク


屋久島の偉大な杉

大王杉

高さ24.7メートル、樹齢3000年とも言われる大王杉。縄文杉が知られるようになる前は最大の屋久杉といわれ、「大王杉」の名にふさわしく屋久杉のシンボルとして君臨した。

夫婦杉

樹高 妻25.5m 夫22.9m。2本が斜面に立っているが低い位置にある妻のほうが樹高があって、上端では夫と同じ高さになっており、周辺の樹木と同じ高さで林冠を構成するという強風地帯に育つ屋久杉の特徴をよくあらわしている。

縄文杉


世界自然遺産、縄文杉。樹齢7200年とも言われる。現在、確認されている屋久杉の中では最大。斜面に立ち、幹の大きさの割には樹高はさほど高くなく、どっしりした感じを受ける。

さながらおとぎ話の世界観・スケールの屋久島の縄文杉。ここでカレンダー撮影が行われた。

イッテQ絶景トライアスロン #嬉し恥ずかしの内村さんと #縄文杉 #ウィルソン株 #台風の中なんとか到達

イモトアヤコ 公式さん(@imotodesse)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク


内村&イモトのトライアスロン

内村は過去にドーバー海峡横断部だったほど水泳の実力があるが、イモトは泳げず。内村が指導するも、本番に不安が残る泳ぎのイモト。

トライアスロン本番は内村&イモトで挑戦。

イモトの番になると「私いけません」と言いながらトライ。

しかし、ウミヘビが出てきてイモト大パニック。

ほとんど休めず内村に交代した。

そして、イモト「私フィンつけますから」と足ヒレを装着。スピード・安定感ともに増したのだった。

二人でタスキを繋ぐこと4時間、やっとゴールが見えてきた。

残り400メートルとなり、イモト「フィン外しますから」と足ヒレを外し、内村と二人でゴール!360度海に包まれる浜島にたどり着いたのだった。

関連記事
▶︎イッテQ 珍獣ハンターイモト 11月12日(日)
▶︎イッテQ オーシャンズ 11月12日(日)
▶︎イッテQ イモトワールドツアー イタリア 2017年11月5日
▶︎イッテQ 手越祐也のカレンダープロジェクト 2017年10月29日
▶︎イモトアヤコ|安室奈美恵のアルバム