女芸人ナンバー1 まとばゆうが手短にまとめたい

12月11日(月)放送の「女芸人ナンバー1決定戦」に出場したまとばゆう。何なんでしょう、この斬新な芸風。しかも、プロのピアニスト?!気になりまくりましたのでご紹介します。

まとばゆう

めちゃくちゃおもろい笑

こんにちは、エルです。お越しくださりありがとうございます。

さて、まとばゆうは1985年生まれの32歳の女芸人。最初に、まとばゆうについて、かんたんにまとめておきます。

まとばゆうは5歳ピアノを始めました。ここから音楽の道を進んで行くことになります。7歳の頃にはすでに作曲を始めるほどでした。そして2004年、日本大学芸術学部音楽学科に入学。2010年、日本大学芸術学部大学院修士課程音楽芸術作曲科を卒業しました。

現在、一般社団法人日本作曲家協議会会員です。

芸人って驚くような経歴の持ち主って、たまにいますよね。まとばゆうもまさにそうです。ピアノの腕は正真正銘、本物。

多くの大手レコード会社、音楽事務所などへデモテープを送り続けた結果、アミー・パークの目に留まって、芸人枠として採用されることになりました。そして、ピアノ芸人としてデビューします。

もったいない…というかなんというか笑。しかし、見事に音楽を笑いへと昇華させているようにも思えます。次にご紹介する芸風を見てください。YouTube動画もあります。

スポンサーリンク


まとばゆうの手短にまとめるネタ

有名作品を手短にまとめる

ボクは晩ご飯を食べながら何気にテレビを見ていたんです。すると聞いたことのない女芸人「まとばゆう」が登場。彼女はピアノを弾きながらネタをし始めました。

楽器を使いながらネタをする芸風ってけっこうありますが、感覚としてはそんなにおもしろくない芸人が多い印象をもっていました。まとばゆうもそういう類の芸人でしょ。そう思ってボーと見ていたのですが、次の瞬間大口ひらいて爆笑してました。

アニメ作品や映画などを、実際にピアノで伴奏をつけながら、手短にまとめるというのがまとばゆうのネタ。

例えば、大ヒットしたアニメ映画『君の名は。』だと、『前前前世』のイントロを弾いたあとに

「男と女が入れ替わってなんやかんやする」

というように手短にまとめるんですね。他にアニメ『タッチ』では

「ヒロインのあさくらみなみがちやほやされるだけ」

とか、アニメ『エヴァンゲリオン』では

「こむずかしい」

など。

アニメ『ワンピース』では

「仲間の大切さ押し付けてくる」

です。

これは言葉では伝わりにくいのでぜひ動画をご覧になっていただきたいです。ピアノは安定感のある腕ですし、またセリフを言うリズムが、さすが音楽家?だけあって秀逸!

ただ、Twitterの反応を見ているとアンチもそれなりに多そう。作品のファンからしたらバカにされたように感じることもあるみたいです。

ボクは一瞬で大好きになりましたが。

スポンサーリンク


まとばゆうのネタ

好きな人は絶対好きなはず。

歯切れのいいリズム。

まとめかたの切り口。

手短すぎて生まれる余韻。

最高です。

手短に名作アニメ 13曲 まとばゆうネタ

手短に名作映画 まとばゆうネタ

まとめ

まとばゆうは有名作品の概要を手短にまとめるネタをする女芸人。伴奏のピアノを自分でつけながら手短にまとめるわけですが、ピアノの実力は本物。日大芸術学部の大学院を出ています。

手短にまとめるネタは超斬新。まとばゆうにかかれば、ドラゴンボールは「たまひろい」、エヴァンゲリオンは「こむずかしい」です笑

要注目芸人です!

それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

関連記事
ゆにばーす-芸人 はらの詐欺メイク
とろサーモン 久保田に逮捕歴が?
かまいたち山内の嫁・ちあきさんとは
M-1グランプリ2017 カミナリ

スポンサーリンク